結婚式の二次会パーティの場合

結婚式の二次会でケータリングを利用する人が増えています。
ケータリングサービスを利用すると、アットホームな雰囲気を楽しむ事が可能です。

 

しかし注意点もあります。それは予算についてです。
結婚式の二次会なので、アットホームと言っても料理のレベルは落とさず華やかなものを選ぶ必要があります。
参加人数や場所に関しては、新郎新婦と相談して決めましょう。

 

結婚式会場によっては、結婚式会場の別室を二次会で使用出来る場合もあります。
また会費については新郎新婦が一部費用を負担してくれる場合もありますが、基本は参加者の会費となります。
料理だけでなく、会場選び、ゲームの景品などにもお金がかかるので、幹事は赤字にならないように注意しなければいけません。

 

結婚式の二次会で、ケータリングサービスを利用するメリットは、気兼ねなく楽しむ事が出来るという点にあります。
またケータリングサービス業者の方も、結婚式の二次会用のプランを用意しています。
パーティに必要な小道具から、キャンドル、高級感を出すための陶器の取り皿、大きなケーキに花束などです。
 

 

また人数に対しても10人程度の少人数から、50人以上の大人数まで規模に合わせた料理を用意しています。
結婚式の二次会は、新郎新婦にとっては人生において大切なパーティです。
そのため記念に残るような、楽しい思い出になるように、幹事も頑張ってパーティの準備をして下さい。
ケータリングサービスの業者選びは、結婚式の二次会の実績があるところから選びましょう。